バーチャル成長塾開催要項 

ログイン

バーチャル成長塾開催要項 

2017.8.28 東京・秋葉原にて『バーチャル成長塾』説明会&システム内覧会を開催いたしました。その概要(抜粋)を公表します。

今後、順次情報をアップし、専用メニュー作成する方向で考えております。

【バーチャル成長塾】とは
東京で開催される「成長塾」を全国の会員事務所の指定する会場で、ライブ映像で受講できる仕組みです。(年間4コース程度を予定しています)人事制度は構築2割、運用8割です。構築はかなりの経験が必要となりますので、構築はバーチャル成長塾で行い、仮運用時から運用コンサルティング契約(最低月10万円)に繋げていくことができます。
 また、事務所の人事制度見直しや認定コンサルタントの増員及びコンサルティングスキルアップにも有益です。

【開催日程】
    初回 10/4・5、 11/1・2、 12/4・5   ⇒ 申込〆切(3会員確定)
   2回目 12/6・7、1/16・17、2/15・16 ⇒ 申込受付中

【開催条件】
1)新・人事制度研究会パートナー会員であること。
(複数のパートナー会員での共同開催も可能)
2)開催初日の1月前までにバーチャル成長塾開催申込書を提出すること。
3)運営責任者と窓口担当者を置いていただけること。
  ・運営責任者は認定コンサルタント又は成長塾修了者でバーチャル成長塾運営の
   全責任を負います。
  ・窓口担当者は本部事務局及び申込・受講顧客との事務的連絡役です。
  ※申込が3社以内の場合は運営責任者と窓口担当者を兼任も可能とします。
4)開催前にバーチャル成長塾運営会議を事務局と開催できること。
5)開催当日に運営責任者が参加できること。
5)開催前にバーチャル成長塾運営会議を事務局と開催できること。

【開催基本料】
   1会員での開催  20万円/1開催あたり
   複数会員での開催 10万円/1開催あたり/1会員あたり
            
【受講費用】
   a)一般企業    新規受講料 60万円(1人目全6講座受講必須)
             追加受講料  5万円(2人目以降1講座あたり)
             再受講料   3万円(受講済1講座あたり)
   b)グループ企業  新規受講料 30万円(1人目全6講座受講必須)
             追加受講料  5万円(2人目以降1講座あたり)
             再受講料   3万円(受講済1講座あたり)
   c)パートナー社員 追加受講料  3.5万円(1講座あたり)
             再受講料   2.1万円(受講済1講座あたり)
      ※運営責任者及び企業サポーターは無料とするが、欠席は厳禁とする。
      ※企業サポーターは成長塾修了者に限る。

【会員紹介料等】
1)紹介料・・・・クライアント受講料の10%(パートナー社員受講料は対象外)
         ※6講座終了月の翌月末日までに事務局から会員にお支払いします。
2)運営手数料・・クライアント受講料の20%(パートナー社員受講料は対象外)
※6講座終了月の翌月末日までに事務局から運営主体事務所にお支払
いします。
         ※共同開催の場合は運営主体事務所から共同参加会員に運営手数料の
半分の10%を原則としてお支払いください。外部会場を借りる場
合などの費用分担の発生がある場合は参加会員間で協議・決定し、
事務局に連絡をお願いします。

【開催収支計算(例)】
新規3社5名受講  ⇒ 240万円 × 30% =72万円
ブラッシュ1社2名 ⇒  60万円 × 30% =18万円
会員直接利益 70万円 = 72万円 + 18万円 - 開催基本料20万円
( ※上記30%=紹介料10%+運営手数料20% )

【準備する物】
1)3000ルーメン以上のプロジェクター&スクリーン(少人数であれば大型TVモニター)
2)バーチャルセット(Webカメラ+マイク+スピーカー等を事務局より貸与)
3)データ回収用USBメモリー×参加会社数分
4)事務局との連絡用ノートパソコン(Skypeをインストール済)とヘッドセット・携帯電話
5)インターネット通信回線( 5Mbps以上推奨 )
6)電源テーブルタップ&延長コード(参加者が多数の場合又はバーチャル会場が広い場合)

【バーチャルシステム】
非常に簡単な操作でネット回線利用でも安定しているシステムです。

【その他】
1)バーチャル成長塾受講後の受講料の返金(返金保証)はいたしません。
2)バーチャル成長塾の集客は、会員が主体的に行う。(事務局は当面行わない)
3)バーチャルセットは原則、終了後翌日に発払いにて事務局に返却していただきます。
4)企業サポーターとして全6講座に参加した場合は、コンサルタント認定条件のサポート実績数にカウントされます。
5)昼食時間は45分ですので、昼食は運営主体事務所にてご用意してください。

【営業ツール】
1)メールDM案内文(サンプルを提供)
2)案内チラシ(サンプルを提供)
3)成長塾ご案内資料セット(有料/1セット300円)
4)開催要項&申込書4種類
(新規企業用/新規グループ企業用/ブラッシュアップ企業用/ブラッシュアップパートナー用)
※営業展開としては、DM(メール又は郵送)で成長塾資料依頼をいただき、その後営業をかけていく。

【開催申込手続き】
1)バーチャル成長塾開催申込書・・・開催日の1月前まで申込み(要事前相談)
  162期バーチャル成長塾開催申込書
  162期バーチャル成長塾開催申込書_共同参加用
(2週間前までにバーチャル開催基本料をお支払い)
                  ■キャンセルポリシー
                        1ヶ月前以降・・・基本料の10%
                        2週間前以降・・・基本料の50%
                        前日・当日・・・・基本料の100%
2)バーチャルネットワーク環境確認シート・・・開催日の3週間前まで

以上。



コメントを残す

*

PAGE TOP



株式会社ENTOENTO

〒196-0003
東京都昭島市松原町1-18-11 ダイヤヒルズ2F
TEL:042-542-3631




MENU

CONTACT
HOME