新入会員のご紹介

ログイン

新入会員のご紹介

2018-12-01

準会員 社会保険労務士法人 綜合経営労務センター 様 2018年12月1日入会

【三重県】社会保険労務士法人 綜合経営労務センター
 代表社員 髙山直樹 先生

※プロフィール等詳細は届き次第掲載いたします※

準会員  税理士法人森田経営 様  2018年12月1日入会

【愛知県】税理士法人森田経営
 グループ代表税理士 森田勝己 先生

※プロフィール等詳細は届き次第掲載いたします※

準会員  キムラ労務管理事務所 様         2018年11月1日入会

【長崎県】キムラ労務管理事務所
 代表 木村淳治 先生 (きむら じゅんじ)
 

<プロフィール> 
生年月日  昭和10年2月19日
最終学歴  長崎大学商業短期大学部卒業

(略 歴)
地方百貨店の営業部門(23年)、人事部門(37年)に従事

(資 格)
社会保険労務士、第1種衛生管理者、販売士

(趣 味)
スポーツ観戦、旅行、読書、

生年月日  昭和10年2月19日
最終学歴  長崎大学商業短期大学部卒業
(略歴)
地方百貨店の営業部門(23年)、人事部門(37年)に従事
(資格)
社会保険労務士、第1種衛生管理者、販売士
(趣味)
スポーツ観戦、旅行、読書、

<事務所のアピール>
 社保険労務士事務所を開業し来年4月に25周年を迎えます。
人事労務管理の専門家として中小企業に軸足をおいて一貫して人事労務管理に関する課題解決に取り組み事業主に相談助言してまいりました。 
年々、顧問先が徐々に増えてきたため、事業承継を念頭において息子兄弟を事務所へ入職させ現在4人体制で業務を遂行しています。
 来年は、事務所設立25周年の記念すべき年に当り、4月には人事コンサルティング会社法人を設立して、事務所経営を第3号業務(コンサルティング)に特化し、松本先生の「ENTOENTO式人事制度」を主力業務に位置づけ、地域中小企業へ普及を図り中小企業の持続的成長に貢献できるよう積極的に活動を展開します。

<入会の動機>
インターネットの普及で、モバイル機器を活用した新しいビジネスが成長し、国をまたいで人やモノが行きかうグローバル化は身近なところで起こっています。
今後はAIやロボット、ビッグデータなどを活用した第4次産業革命が進行。テクノロジーの進化はあらゆる業界・職種に及び、企業も従業員の働き方も変えていきます。その波に乗り遅れると、生き残るのも難しくなります。

社労士は、書類を書いて役所に提出する“手続き屋さん”ではない。
ITを活用しながら、企業の人事労務をトータルに支援するコンサルティングに集中しなければとの思いがありました。
将来の大きな展望を持ちながら、今何をすべきかを考えていた矢先、「ENTOENTO式人事制度」の講座を知り受講し修了させていただいたことが、次のステッアップを目指そうと強く思い新・人事制度研究会へ入会を決意しました。
「社員が成長し、業績が向上する人事制度」を中小企業経営者に紹介したところ、顧問先の社長から「10年前に教えてもらっていたら」とか、「入社3年目の優秀な社員が今年9月に退職願を申出てきた引き留める策」を教えて欲しいとかの相談を受けました。このような中小企業主のお困りごとの解決策に成長塾のノウハウを活用することによって人事労務の問題解決に役立つことを確信した次第です。

これから積極的に新・人事制度の普及と提案を図り、制度の構築、運用に親身になって支援することによって「社員が成長し、業績が向上する人事制度」の実現に邁進いたします。このことが、私に課せられた使命と考え全力を集中して取り組む所存です。

新・人事制度研究会の先発会員の皆様にご指導のほど、よろしくお願いいたします。
2018年7月に成長塾全国大会で皆様にお会いできることを楽しみにしています。

準会員  税理士法人 アイビス 様         2018年10月1日入会

【愛知県】税理士法人 アイビス
代表社員 大宮龍幸 先生 (おおみや たつゆき)

<プロフィール>
大宮龍幸(税理士)
税理士事務所開業 1994年
aevis Group 代表
 【税理士法人アイビス】
 【社会保険労務士法人アイビス】
 【アイビス行政書士事務所】
 【株式会社アイビス】
 【株式会社相続手続サポートセンター】
 【アイビス介護実践研究会】

詳細はデータが届き次第公表します。

準会員  税理士法人石井会計 様         2018年8月1日入会

【岡山県】税理士法人石井会計
代表社員 石井 栄一 先生 (いしい えいいち)

<プロフィール> 
生年月日 昭和34年11月2日
最終学歴 慶應義塾大学 経済学部

(略 歴)
昭和57年3月  慶應義塾大学経済学部卒業
昭和58年10月 監査法人朝日会計社(現 あずさ監査法人)東京事務所入社
昭和62年3月  公認会計士3次試験合格
平成2年7月  監査法人朝日新和会計社岡山事務所開設と同時に
        岡山事務所に転勤、同時に税理士登録
平成3年7月  監査法人朝日新和会計社を退社
        同時に岡山市幸町に税理士・公認会計士事務所を開設
平成16年1月  税理士法人 石井会計 設立
平成19年7月  株式会社岡山M&Aセンター 設立

(資 格) 
公認会計士・税理士・行政書士
京都大学上級経営専門家(EMBA)プログラム終了

<事務所アピール>
中堅・中小企業の経営の成否は、100%経営者の裁量に掛かっています。
私たちは、その経営者の皆様に「わかりやすく」「意思決定に役立つ」
「活きた数字」をお届けします。
私たちが、会社の数字を幹部・社員に「わかりやすく説明」することで、
理解力や行動力を高めることができます。
また、めまぐるしく変わる経済環境に「いち早く対応できる判断材料を提供」し、
会社の成長・拡大と安定に貢献いたします。

「全社員が中小企業活性化アドバイザー!」
全社員が「作業者」ではない「経営者のパートナー」を目指しています。
常にお客様の考え方や価値観・判断基準を理解しようと努め、
経営者に助言・提案を行い、信頼される真のパートナーとして業務に取り組みます。

 

準会員  有限会社サクセスプランナー 様        2018年8月1日入会

【栃木県】有限会社サクセスプランナー(税理士法人あさひ小山城南本部)

     代表取締役 山﨑 好一 先生 (やまざき こういち)

<プロフィール> 詳細はデータが届き次第公表します。
税理士開業: 昭和59年12月
事業ドメイン: 「問題解決創造業」
関東信越税理士会 所属
TKC全国会 会員
(財)日本医業経営コンサルタント協会 会員
(財)建設業振興協会 建設業経営支援アドバイザー

 

準会員  藤本公認会計士事務所 様           2018年7月1日入会

【東京都】藤本公認会計士事務所
代表 藤本健二 先生 (ふじもと けんじ)

<プロフィール>
藤本健二(公認会計士・税理士・経営革新等支援機関)
設立 2013年5月

詳細はデータが届き次第公表します。

準会員  有限会社山本保険事務所 様         2018年12月1日入会

【京都府】 有限会社山本保険事務所
社会保険労務士 山本英之 先生 (やまもと ひでゆき)

※ 詳細情報は後日掲載いたします。

準会員  キムタカ税理士法人 様           2017年9月1日入会

【沖縄県】キムタカ税理士法人
代表社員 大濵真三朗 先生 (おおはま しんさぶろう)

<プロフィール>
(略 歴)
平成14年12月 大濱真三朗税理士事務所として開業
東京及び神奈川で11年間の勤務を経て、平成14年12月に那覇事務所を、平成26年1月には名護事務所を開設、平成28年4月に中部事務所を開設。現在ではお陰様で税理士法人として総勢21名(うち税理士5名)の事務所となりました。
お客様のお話をじっくりお聞きし、お悩みや問題点を整理・優先順位をつけて、現場レベルの経営指導を実践。
キムタカ税理士法人は「経営の実験場」と位置づけ、経営理論・戦略・手法を自社で実践(実験)し、その「成功と失敗」の体験に基く経営指導しています。
(資 格)
税理士/医業経営コンサルタント/中小企業経営力強化支援法に基づく「認定経営革新等支援機関(沖縄県1号認定)/那覇商工会議所・各商工会等で専門家登録等。

準会員  グローアップパートナー会計事務所 様   2017年9月1日入会

【大阪府】グローアップパートナー会計事務所
代表 田中 裕之 先生(たなか ひろゆき)

<プロフィール>
(略  歴)
1973年生まれ。大阪府立生野高校、大阪府立大学経済学部経営学科を卒業後、上場会社に入社。不動産の有効活用の提案営業に従事。その後、個人税理士事務所を経て高橋義雄公認会計士事務所に入所。同事務所にて個人資産家及び同族会社経営者の相続事業承継対策、不動産有効活用の助言、法人の決算税務対策、企業分析、組織再編、相続税申告等、多彩な業務に従事。同事務所にて約7年間勤務、円満退所し、グローアップパートナー会計事務所を立ち上げ、現在に至る。
(資  格)
税理士・ファイナンシャルプランナー

準会員  株式会社エジオ 様   2017年8月1日入会

【東京都】株式会社エジオ
代表取締役 假谷 美香 先生(かりや みか)

<プロフィール>
(略  歴)
中央大学商学部卒業後、株式会社蛇の目ミシン工業入社後、営業企画部門にて550支店の営業部門統括、各種マーケティング業務に従事。大手農業ベンチャーの立ち上げに関わり、当該企業の農業部門および総務・経理部門の責任者となる。
その後、ベンチャー時代のスキルを活かし、社会保険労務士資格取得。
現在は、グリーン社会保険労務士事務所代表、株式会社エジオの代表取締役として、従業員のモチベーションを上げる企業研修や、人事労務のスペシャリストとして各種コンサルティングを行う。
(資  格)
特定社会保険労務士 第1種衛生管理者 心理カウンセラー NLPプラクティショナー プロコーチ
(趣  味)
ランニング 読書(特に小説が好きで、月に20冊程度読みます)
(著書・著作)
「サラリーマンのための社会保障活用講座」「ブラック企業は誰がつくる?」
「経営者のための社会保険料適正化講座」(保険毎日新聞社)、「就業規則のつくり方」(同文館出版)
メンタルヘルス、過労、年金などのテーマについて、産経新聞、月刊『総務』、大手業界新聞等多数

<事務所のアピール>
当社の理念は「経営者も従業員も幸せになる企業のお手伝いをする」ことです。
脳科学と心理学をベースに、一部上場企業から中小企業まで幅広くコンサルティングや企業研修を行っております。コンサルティングにおいては、「従業員のモチベーションが上がり、生産性が向上した」という事例に枚挙にいとまがありません。
また、企業研修においては、「人生が変わった」という受講者の感想が多数いただいております。

<入会のご挨拶>
入会の動機は、松本先生の「従業員の成長を支援する」という考え方に深く共感をさせていただいたためです。今まで様々な人事制度を学び、私自身も企業の人事制度の策定の支援を行ってまいりましたが、評価が従業員の成長につながらず、何かしら違和感を感じ続けてきました。松本先生のセミナーを伺って、これが私の求めていたものだったと、感じた次第です。
若輩者ではありますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
今後は、この素晴らしい制度を意識の高い経営者の方々にご紹介させて頂きたいと思っています。
入会をご検討中の方へ、ぜひ共に幸せな企業づくりのお手伝いをしていきましょう。仲間になっていただけるととても嬉しいです。

準会員  税理士法人タクト 様   2017年8月1日入会

【静岡県】 税理士法人タクト
代表社員 笹瀬 綾子 先生(ささせ あやこ)

<プロフィール>
略  歴:奈良女子大学卒業後㈱さなる(学習塾:佐鳴予備校)入社
教師として10年間小中学生を指導した後、財務部へ異動
簿記知識ゼロから税理士を目指す
プロとしての道を究めるため、15年勤務した㈱さなるを退社し会計事務所に転職
2012年12月 税理士試験チャレンジ13年目にして5科目合格
2014年4月 税理士登録(登録番号126705号)
税理士登録と同時に勤務していた会計事務所を税理士法人とし代表に就任
資  格:税理士
趣  味:読書、音楽に合わせて体を動かすこと

<事務所アピール>
『タクト』という名称は、タックス(税)と指揮棒をかけ合わせたもので、税務会計の指揮者としての役割を果たしたい、との想いから職員全員で考えて名付けました。
税務・会計において正しく有利な道しるべとなり、お客様の個性と力量を最大限に引き出すまとめ役として、お客様と一緒によりよい経営を目指していきたいと考えております。
経営者は孤独です。抱える悩みが大きくて、誰にでも簡単に話せる内容でないだけに、信頼できるパートナーを必要とされているのではないでしょうか。税理士は、そんな迷える経営者の皆様の頼れるパートナーです。
『タクト』はお客様に寄り添い、共に成長することを喜びとしています。税務・会計以外のことでも何でも相談してください。

<入会のご挨拶>
成長塾を知るきっかけは、社内規程を整備する中で給与規程だけがどうしても納得いくものができず悩んでいたときに、日本経営合理化協会から届いた松本先生の「社員が成長し業績が向上する人事制度」のDMでした。従業員の成長を願い、従業員を大事にする姿勢に、「これこそ私の求めていたものだ」とすぐに本を購入し、その内容の素晴らしさに感動し、そのまま成長塾申し込みました。最初はとにかく自社の人事制度を確立して、従業員が目標をもって意欲的に働くことで従業員も会社も成長し発展することができたら、と考えていました。
成長塾に参加して改めて驚いたのは、同じように従業員を幸せにしたいと考える同志が全国にたくさんいたことです。しかも税理士にはパートナーとしてお客様を幸せにできるお手伝いのチャンスがある、ということを聞き、これは是非やってみたいと思いました。
とはいえ、自社もまだ仮運用をスタートさせたばかりでしかも規模が小さいので、これで本当にパートナーとしての仕事ができるのか不安も多いですが、先輩の皆様にご指導いただきながらがんばっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

準会員  社会保険労務士 山田総合労務事務所 様   2017年7月1日入会

【岩手県】 社会保険労務士 山田総合労務事務所
所長 山田 裕幸 先生  (やまだ ひろゆき)

<プロフィール>
生年月日:1951年(昭和26年)1月15日
最終学歴:法政大学法学部政治学科卒
略  歴:大学卒業後3年余の民間企業勤務の後
都内の社会保険労務士事務所で約8年修業の後
1986年10月岩手県盛岡市で社会保険労務士事務所開業
資  格:①社会保険労務士
②経済産業省所管社会開発教育センター認定
キャリアカウンセラー
趣  味:映画鑑賞、読書、音楽鑑賞、ギター演奏(ご無沙汰気味)
その他 :岩手県社会保険労務士会専務理事

<事務所アピール>
労働・社会保険法の法律実務家として長い間中小企業の皆様のご相談に応じてまいりましたが、妥協的に対応するだけでは相手のためにならないと思えば、相手の耳に痛いであろうことも正直に口にしてきました。よい会社であってほしいと願えばこそです。経営者たる者、耳あたりのよいことを言ってくれる士業者を好むようになってはいけないと敢えて申し上げるという姿勢で仕事に取り組んでおります。

<入会のご挨拶>
私は、開業以来しばらくの間は法律実務家としての立ち位置を大切にしてまいりましたが、多くの経営者の方々との出会い、社会と経営の現実の中から生ずる多様な労働問題の解決を通して、物事を法律論で御することへの限界を感じました。
それが私をキャリアデザイン学と経営学の世界への傾斜を強めることとなりました。
特に2008年坂本光司先生(現「人を大切にする経営学会」会長)との出会いによって、優良中小企業の見学研究を続けてきたことが松本順市先生の理論への接近の大きなきっかけとなったと思います。優良中小企業の好事例を実地見学研究することは、私の視界を大幅に広めました。
ところがまた新たな関門にぶつかりました。「企業経営の好事例になっている企業は確かに素晴らしい。ただ、それぞれの企業には皆それぞれの出自来歴があり、そこでの苦闘の時代の克服と獲得した成果は、部外者がなぞったり、真似したりすることはできないし、いくら好事例を視て歩いていてもそれだけでは駄目なのではないか」という悩みが生まれました。
松本先生の理論に強く共鳴を覚えたのは、先生の長年の御研究とその理論から導き出される多彩な論点とヒントが各社の人を成長させ業績を向上させる人事制度に結実し、各社がそれを自家薬籠中のもののように「自前化」できれば、企業としての足腰、主体性も強化されるに違いないと御著書やお話から確信するに至ったことです。
入会によって先発会員の皆様の知見識見に学ぶ機会を得られるであろうことがとても楽しみです。どうぞ宜しくお付き合いください。人事制度を構築し、運用する後押しができるようになることを通して企業経営に一層の磨きをかけられる専門士業者になりたいと決意しております。
士業の「資格」というものは「資質」と「品格」の総体だと思いますが、入会を検討中の方々には、それを望み得る場に相違ないと信じこの際お勧めする次第です。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

準会員  株式会社FKマネジメント 様   2017年7月1日入会

【愛知県】株式会社FKマネジメント
代表取締役 藤井 義大 先生  (ふじい よしひろ)

※ 詳細情報は後日掲載いたします ※

正会員  成長支援コンサルティング株式会社 様   2017年6月1日入会

【東京都】 成長支援コンサルティング株式会社
代表取締役  近藤 浩三 先生 (こんどう こうぞう)

<プロフィール>
生年月日:1960年2月25日
略  歴:昭和59年 税理士試験合格
昭和62年 税理士登録(登録番号61126)
平成5年 近藤浩三税理士事務所(現:G.S.ブレインズ税理士法人)開業
同年 株式会社ブレインズ(現:成長支援コンサルティング株式会社)設立
平成21年 G.S.ブレインズ税理士法人 代表社員就任
成長支援グループ 代表就任
資  格:税理士
趣  味:食べること
著  書:
平成24年「はっきり言う!社長、絶対に黒字経営です」発行
平成24年「はっきり言う!人が育てられなくてリーダーといえるか!」発行
平成25年「あなたのチームがうまくいかないのは、結局部下に『やらされ感』を植えつけているからだ。」発行
平成26年「黒字経営型の事業承継」発行

<事務所アピール>
弊社は、お客様を絶対に倒産させない、未曾有の人口減少の時代(マーケット縮小の時代)にお客様企業を支え続けるという強い信念・理念を土台にした「成長支援グループ」に所属する組織でございます。
我々は経営全体を捉えながらお客様をご支援させていただいており、その「経営全体」を系統立てて理論化したものが「成長の三要素経営」でして、組織作り、ビジネスモデル、マーケティング、そしてこれらの3つの要素は最終的に数値により裏付けられるという理論です。
おかげさまでグループ全体でのお客さま企業約800社の9割が黒字経営を続けられており、成長の三要素経営に本格的に取組まれていらっしゃるそのうちの100社様は全社黒字経営であり、8割のお客様が増収増益企業、そして5割のお客さまが過去最高利益を更新して頂いております。規模も年商3000万円から200億円を超える上場企業まで、幅広くご支援させて頂いております。

<入会のご挨拶>
株式会社ENTOENTOの代表取締役でいらっしゃる松本先生の、お客様へのご支援のに対する考え方が「人の成長」というキーワードを中心に、非常に私共とつながるものを感じ、入会に至りました。
経営の目的は経営理念の実現であり、理念を実現させるということは社員一人一人が現場で理念を実践するということに他なりません。理念を一人一人が実践するというこの発想こそがバブル期以前のマーケットが拡大していた時代の経営とは大きく異なるものです。
弊社では10年以上前から、この理論を土台にした経営をお客さまにお伝えしており、この3つの要素の中でも我々が一番力を入れている要素が「組織作り」です。企業活動の全ての土台は人・組織です。なぜならビジネスモデルもマーケティングも全て「人」が組織を通して行うものだからです。ここにおいて、企業が成長する原点は正に「人」であると位置づけております。
組織作りの中の「人を育てる」というテーマの完結として、成長シート(R)に基づく育成評価制度構築と運用の考え方を多くのお客様に正確にお伝えし、マーケット縮小時代でも着実に増収増益の継続、そして最終出口としての「人が育ち、人が集まる会社・組織」の道を歩まれるご支援をさせていただきたいと存じます。
お客さま企業と同じく我々もまだまだ発展途上でございますので、皆様と共に学び、成長していきたいと考えておりますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

準会員  社会保険労務士法人 桂の木 様   2017年5月1日入会

【福岡県】社会保険労務士法人 桂の木
代表社員  戸来 智鶴子 (へらい ちづこ)

※ 詳細情報は後日掲載いたします ※

正会員  りんく税理士法人 様   2017年5月1日ランクアップ入会

【愛知県】りんく税理士法人
代表社員  森田 雅也 (もりた まさや)
シニアコンサルタント(認定) 森田 雅也 (もりた まさや)

※ 詳細情報は後日掲載いたします ※

準会員  ベイヒルズ税理士法人 様   2017年4月1日入会

【神奈川県】ベイヒルズ税理士法人
代表社員  岡 春庭 先生 (おか はるにわ)

<プロフィール>
生年月日:1951年3月7日
最終学歴:香川大学経済学部
略  歴:大学卒業後東芝本社に入社。10 年間の勤務を経て大手会計事務所に転職
1988年   独立 岡税務会計事務所を開業
2013年1月 岡税務会計事務所をベイヒルズ税理士法人に組織変更
代表社員に就任。
神奈川県経営診断員に従事していた経験を持ち、現在、公益社団法人けいしん神奈川会員。税務会計顧問、経営コンサルタントとして、金融機関、商工会議所、各種同業者団体等の講演、セミナー講師としても活躍中。
資  格:税理士、中小企業診断士
趣  味:合気道六段

<入会のご挨拶>
当事務所は、一人で創業して以来、優秀な人材の採用に力を注いできました。
創業30年を迎える今では、50名以上のスタッフが在籍しています。
経営者の悩みは、売上を上げること、資金繰りをよくすること、人の採用・育成・定着の3つに集約されます。
これまで、税務や財務面でのご支援は当然のこととして、いかに企業様の収益改善を図るかに、事務所全体で取り組んできました。これからは成長支援制度の事務所での導入と運用を通して蓄積したノウハウを基に、企業様へ更なるご支援を行いたいと考えています。

当事務所は、従来より給与制度が不統一でした。そのため、歩合給社員、年俸制社員、固定給社員の調整を取ることに非常に苦労していました。何とか統一したいと思っていたところ、セミナーでの松本先生のお話に「これだ!」と感じ、成長塾への参加を決意。自分の考えている賃金の決め方を成長シートにまとめ、いよいよ実践する運びとなりました。
実際に運用していくなかで、様々な問題が生じるかと思いますが、諸先輩先生方の貴重なご意見をお聞かせいただければと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

準会員  株式会社ケインズアイ 様   2017年2月1日入会

【千葉県】株式会社ケインズアイ
代表取締役 甲斐 浩一 先生 (かい こういち)

<プロフィール>
生年月日:1953年9月4日
略  歴:1986年8月 千葉県内の会計事務所勤務
1998年4月 税理士甲斐事務所 開設
2004年9月 総合コンサルティング法人として、株式会社ケインズアイ設立
2011年7月 行政書士登録
2012年9月 税理士法人ケインズアイ 設立
2014年6月 社会保険労務士法人ケインズアイ 設立
2016年1月 行政書士法人ケインズアイ 設立
資  格:税理士、行政書士
趣  味:ゴルフ、水泳

<入会のご挨拶>
弊社はここ数年、環境に恵まれ急激に成長してきました。
それに伴い社員の数も急激に増え、4・5年前までは当たり前にできていたことがなかなかできなくなりました。やはり会社としてしっかりとした理念に基づいて社員の皆様にやりがいを感じてもらえる会社にしなければ問題は解決しないと痛感しました。
そこで会社に理念委員会を設置し企業理念の勉強を皆ですることになりました。しかし会社の理念を浸透させるためには、社員の皆様が現場の働きの中で待遇として実感できるものがなければ難しいと感じてきました。
そんな折、松本先生の新人事制度を知る機会を得ました。これこそがまさに理念浸透のエンジンになるツールだと確信しました。現在、社員の皆様が成長するための成長シートの作成に取り掛かっています。必ずや社員一丸となって理念達成のためにがんばってくれると確信しています。
昨年の8月に成長塾を終えたばかりで、現在新人事制度を試行錯誤しながら勉強しているところです。
ご縁をいただきましたならば、貴重なご体験などお聞かせ願えればありがたく存じます。
何卒今後ともよろしくお願い申し上げます。

準会員  株式会社梅川企画 様   2017年2月1日入会

【群馬県】株式会社梅川企画
代表取締役 梅川 孝造 先生 (うめかわ こうぞう)

<プロフィール>
生年月日:1942年2月3日
最終学歴:前橋市立工業短期大学(現:前橋工科大学)
略  歴:群馬県建設会社(一部上場)及びグループ会社に40年勤務後、
建設業に特化した経営コンサルタント会社を設立し、群馬県を
中心に活動して15年に至ります。
資  格:認定支援機関、中小企業診断士、社会保険労務士、技術士(建設部門)
趣  味:読書
<入会のご挨拶>
皆様この度入会させていただきました梅川孝造と申します。
日本経営合理化協会主催の松本先生の「成長企業の人事制度」セミナーに参加し、
「新・人事制度研究会」を知り、成長塾講座に参加しました。
自分の「知足経営コンサルタント」の不足を補うには本会への入会が一番と確信し、
入会しました。
皆様からのご指導、ご鞭撻を賜れますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

以上です。



コメントを残す

*

PAGE TOP



株式会社ENTOENTO

〒196-0003
東京都昭島市松原町1-18-11 ダイヤヒルズ2F
TEL:042-542-3631




MENU

CONTACT
HOME