ENTOENTOパートナー会員サイト

画像
画像

正しい人事制度とは、社員を成長させ、業績を向上させるための仕組みです

人事制度は本来、社員のためにつくるものです。
社員が成長すれば、自ずと会社の業績が良くなる仕組み、それが正しい人事制度です。

この正しい人事制度を追求し研究しているのが、「新・人事制度研究会」です。新・人事制度研究会は、株式会社ENTOENTOが主宰(事務局)し、成長塾を修了した企業のトップマネジメントとパートナー(専門家)から成り、社員を成長させる仕組みを「実践」「共有」「研鑽」する研究会です。

ここで、研究で重ねた「社員を成長させる仕組み」づくりの成果(ノウハウとツール)を体系化した「ENTOENTO式人事制度®(=成長制度®)」を、全国の中小企業に実践・普及していくのがパートナー(専門家)の使命です。

パートナー制度は、中小企業の人事制度の失敗を100%なくするため、信頼のある公認会計士・税理士・社会保険労務士・中小企業診断士の資格を有する事業者を会員として、「ENTOENTO式人事制度®(=成長制度®)」を正しく習得し、実践できる専門家を育成・支援する制度です。

平成29年9月末現在、パートナー会員の支援企業数も含め1000社を超える中小企業に正しい人事制度の構築支援を行ってまいりました。人事制度を運用して1年以内に社員が成長し業績が前年対比150%に伸びた企業も珍しくはありません。

社員が成長し、業績が向上するENTOENTO式人事制度®は、パートナー会員と共に人事制度のスタンダードにし、日本を元気にしていきましょう!

新・人事制度研究会 主宰 松 本 順 市


PAGE TOP



株式会社ENTOENTO

〒196-0003
東京都昭島市松原町1-18-11 ダイヤヒルズ2F
TEL:042-542-3631




MENU

CONTACT
HOME